スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近読んだ本 2014 0627

DSC_0267_R_20140622191629dd5.jpg

いつも読むとしたらラノベばかりの私ですが、半年に1回くらいは違ったものが読みたくなる衝動に駆られまして

今回たまたま本屋で目についた『喫茶店タレーランの事件簿』シリーズをまとめ買いしてきた

個人的に合わなかったときを考えるとまとめ買いは危険ではありましたが、さすがに評判になってる作品だけあって杞憂でしたね

内容としては京都にひっそり佇む喫茶店タレーランの女性バリスタ切間美星と、そこに偶然立ち寄った主人公アオヤマの凸凹?コンビが店に舞い込む事件の謎に挑むというもので

本格ミステリーというよりは、日常の中で小さな謎かけがたくさん出てくるといった感じです(3巻は割と本格的だったかも

ミステリーに疎い私でも入りやすく、キャラクターも個性的で面白く読みやすい(`・ω・´)


と言っても話自体は真面目で具体的に書くとネタバレぽいので伏せますが、シリアスな部分も結構多いです

1巻が特にそうですが、描かれる人間模様も見どころの1つかなぁと

あとは個人的に巻数を経るごとに親密になりつつあるアオヤマと美星に(・∀・)ニヤニヤ

安楽椅子探偵ぶりの名推理を見せながらもどこか子供っぽさもある美星がかわいい(*´д`*)


DSC_0268_R.jpg

↑は2巻に載っていたタレーランを中心とした京都市内周辺と伏見稲荷周辺の地図

ホントに地図の場所に行ったらタレーランのような喫茶店があるのかと確かめたくなりますねw

3巻まで一気読みしてしまったので、次の4巻が楽しみなのですが

刊行ペースを見る限り来年になりそうなんですよねぇ…

3巻の終わりからして次はなんとなく日本から飛び出しそうな気がする4巻をひとまず気長に待ちたいと思います(`・ω・´)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まだ2巻が読み終わってなかったよ。早く読まないといけないな。

アオヤマさんと美星さんの微妙な関係がなんか良いですね。

No title

>>第4のペロリンガさん

コメントありがとうございます

>アオヤマさんと美星さんの微妙な関係がなんか良いですね。

ラノベによくあるラブコメではなく、なかなかデレない美星さんですがそこがいいです(*´д`*)

アオヤマの行動も次第に吹っ切れていくのが面白いですw

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
【サクラノ詩】応援中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。